【縮毛矯正の疑問解決集】


salonABAは、男性縮毛矯正の施術を年間1500人以上の方を10年以上
担当させて頂いている経験を生かして髪のプロが作成した縮毛矯正のアドバイスサイトです

縮毛矯正の質問・疑問・相談などを載せています。
 メールや掲示板でもアドバイスさせて頂きます。
 

salonABA
salonABA 【美容室&理容室】のホームページ

【予約専用電話 080−5016−9767】
〒193-0823 東京都 八王子市 横川町 105−61 地図 

指でつまめれば縮毛矯正できます
【1cmから、男性縮毛矯正が施術できます!】

男性縮毛矯正 指でつまめれば施術できます 指でつまめれば施術できます メンズ縮毛矯正 立たせる事が可能です メンズ縮毛矯正 自然に施術できます メンズ縮毛矯正 メンズの縮毛矯正 指でつまめれば施術できます メンズ縮毛矯正 自然に施術できます ギャル男風 縮毛矯正
男性縮毛矯正の施術写真と料金の目安を掲載させて頂いております【詳細はこちら】 
 
  縮毛矯正のアイロン操作は、担当者が一人で施術します。【詳細こちら】
毎年1500人以上の男性縮毛矯正を施術させて頂いております。


 

 

男性縮毛矯正を施術しても好きな髪型にするにはセットは必要です

男性縮毛矯正を施術しても好きな髪型にするには、セットは必要です 
セットをやりやすくすることは、髪型や髪質によりますが 可能です

ヘアカタログなどを見たりしながら
お客様のご要望をお聞きしてから施術しておりますが
たまに。。。
男性縮毛矯正を施術すると
セットしなくても ヘアカタログのような髪型 になる と思われている方がいらっしゃいますが。。。
 
男性縮毛矯正をしても、ご希望の髪型にするには セットは必要です

また 男性縮毛矯正はなんでもできるわけではありません
パーマヘアなど できない髪型もあります 
髪形などのご相談は、ご遠慮なく言ってください
そして。。。
寝癖は、癖毛ではないので縮毛矯正を施術しても寝癖はつきます


  癖毛を残して施術する方法はしておりません

癖毛を残して自然に見せる施術法をされているお店があるようですが
当店では、縮毛矯正は癖毛を真っ直ぐにする技術だと考えておりますので
わざと残す施術法はしておりません

癖を残す施術法は、どれぐらい残すのか?
などが重要になってくると思いますが
パーマなどのように、カールなどを計算して残すような事ができません
また、再施術の時に前回と同じようにできるとはかなり難しいです
ですので毎回 違う感じになる可能性が高いです
 
その為 当店では、癖を残す施術法はせずに
アイロン技術で、自然にするようにしております

 

縮毛矯正とカットの関係【カットの重要性】

縮毛矯正を施術される方で、カットを低料金のお店でされていたり
ご自分又はご友人などにカットされている方がいらっしゃると思います

縮毛矯正にとってカットは
【親子のように繋がりの深いものなのです】

縮毛矯正の仕上がりが良くてもカットが良くなければ良いスタイルは作れません
カットの仕上がりが良くなければ 縮毛矯正の仕上がりは良くなりません
特に、毛先の量を減らし過ぎてスカスカになっている髪は
縮毛矯正の力を十分に発揮されないだけではなく、痛む原因になったりポワポワした感じになる場合もあります
また。。。
カットは、縮毛矯正の前の方が良いの? 後の方が良いの?
と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが。。。
基本的には、縮毛矯正を施術後に カットをします
また、髪の毛をばっさりと沢山カットされる場合は先にカットをしてから
縮毛矯正を施術しその後に再度 調整カットをします。
縮毛矯正とカットは 共に重要ですので、縮毛矯正をされる際はカットもあわせてご相談される事をおすすめします
縮毛矯正をされるご予定のある方はカットの時にご相談されるといいと思います 
また、縮毛矯正とカットを別々なサロンで施術されている方は、一度 縮毛矯正をされているサロンにご相談される事をお勧めします
(場合によっては、一店舗で施術されたほうが、合計金額が安くなる場もあります)

 

男性縮毛矯正と女性縮毛矯正の違いって何?

当店が男性縮毛矯正をさせて頂いたきっかけは。。
元々 縮毛矯正は、髪の長い方を主に施術できるように考えられた技術です
ですので、短い髪の男性には施術できない技術でした
  でも。。。
人口比率として見ても男性の割合は多い。。。
そして 癖毛に困っている男性も多い。。。
なのになぜ やらないんだろう? と思いさせて頂いたのが最初です

よく聞かれる質問に 技術的な違いは?
という質問がありますが 大きな違いとして。。。
●髪の長い人を想定して作られた技術なので、短い髪に対応していない
●男性は、ただまっすぐにすれば良いわけではなく 髪形も大切なのに女性向けの技術では対応ができない
など という違いがあります
 
男性縮毛矯正は、短い髪に対応できるように技術を鍛錬して
色んな髪形に対応でき、そしてセットがしやすいように鍛錬を重ねて
作り上げてきた技術です


ヘアカタログのような髪形に縮毛矯正はできますか?

今 あるヘアカタログの多くは、パーマがかかっています
縮毛矯正は癖を伸ばすことが目的の技術ですので、パーマのように癖を作っているスタイルにすることは難しいです
最新の技術では、男性縮毛矯正にトップだけパーマをかける技術があります
  もちろん。。。当店salonABAでも施術しておりますが
 まだメニュー化はしていないのでカウンセリング時にご相談下さい
範囲などにもよりますが、トップのみのプラスパーマ ¥2000〜となります

縮毛矯正後のお手入れ方法!!【シャンプーの時期】

縮毛矯正後のシャンプーは当店は 基本的には(ダメージヘアなどは違う場合があります)【24時間後にシャンプーしてください】とさせて頂いております。
ダメージヘアなどの方のシャンプーの時期などは担当者にお聞き下さい

洗い流さないトリートメントはもちろんのこと、必ず完全に乾かしてください!
シャンプー後 濡れた状態または半乾きの状態で、寝たり、結んだり、耳にかけたりetc しますと、その癖がずっとついたままになったり、折れたり、切れ毛の原因になります。
 乾かす事=ブローではありません。施術後はブラシを使わずドライヤーだけで乾かして、9割ほど乾いた状態でブラシを使い整える程度にしてください。
シャンプー後などの毛が濡れている状態の時は乾いている状態に比べ弱くデリケートです。
絡まった場合もブラッシングは避け、無理に引っ張らず手ぐし・粗目のくしで対処しましょう。


癖を少し残すのが自然な縮毛矯正??

男性の縮毛矯正を弱くかけて癖を少し残すのが
自然な縮毛矯正だと、言われている同業者様がいらっしゃるようですが。。。
  縮毛と矯正を辞書で調べると  縮毛【波状にちぢれている毛。】  矯正【まっすぐに直す事】 と書かれています。
それに。。。
真っ直ぐにしたくて縮毛矯正をお客様は施術されていると思います
ですので。。。真っ直ぐにするのがまず基本だと思います
その基本をがあって、自然さを追求するのではないか?と考えています
弱い縮毛矯正を求めるお客様もいらっしゃいます
ですが。。。
それは、縮毛矯正を施術してツンツンの板のようなぺちゃんこな縮毛矯正を施術されたから
求めているだけ。。。
弱くかければ、持続はしないです
安くできるから、月1回施術? 
それでは、うちより高くなります。。。
私は、縮毛矯正に強いも弱いもないと考えております
理由は、真っ直ぐにする技術。。。真っ直ぐが基本だからです 

 

なんで。。男性の縮毛矯正が他店より1ヶ月は長持ちするの?

当店が施術する男性の縮毛矯正は、他店より長持ちすると言っていただけます
その理由は、すごく簡単なんです
他店では、男の縮毛矯正でも根元を1cm〜2cmあけて施術します
ですが。。。男性の髪は女性ほど長くない方がほとんどです
ですので 根元の1cm・2cmはかなり重要になってきます
その根元の部分を、salonABAでは,根元ぎりぎりまで施術します
そうすると1cm伸びるのに約1ヶ月かかりますので
1ヶ月〜2ヶ月分長持ちすることになります
 
でも。。。それだとぺちゃんこにならない?
と心配される方もいるかもしれません
ですが。。。その心配いりません
当店オリジナルのアイロン技術により髪質や毛の生え方にあわせた自然なボリュームがでます

男性の縮毛矯正の施術写真
 をご覧いただければ、わかっていただけると思います

 

短い髪の施術にご理解頂きたいことがあります

 

ご理解頂きたいことがあります
それは。。。 1pの髪に施術しても、1か月経てば 2pになり根本の1pの部分は地毛ですので
癖が気になってくると思います。 ですので 期限は短くなります 
特にお願いしたことがあります
お子様が、施術したいと言っているというご連絡を多く頂きます
私も親なので気持ちが良くわかります
  でも 施術できたらそれで良いというわけではありません
その後が大切だと思います
というのは 伸びるまでどうするか?という事です
毎月施術できれば一番良いと思いますが、そうはいかない場合もあると思います
そんな時どうするか?
  2か月我慢して、3p以上の長さにしてから施術するのか?
希望の長さになるまで、定期的に施術していくのか? 
期間を空けて施術していくのか?
という事を話し合ってほしいんです
施術して喜んで頂いているのを私も見て嬉しいです
しかし。。。髪が伸びてしまうとまた施術したくなると思います
寝癖は、縮毛矯正で治せるのか?
答えは、 治せません!
寝癖。。。確かに癖がつきます
そして縮毛矯正は癖を真っ直ぐにする技術です
ですが。。。寝癖は別です
寝癖は寝てつくので、縮毛矯正をかけても付く時は付きます
ですので  治せません!
また。。。。
縮毛矯正で癖を治しているわけではありません
簡単に言えば
癖を真っ直ぐになるように、パーマをかけてる だけです
ですので、治りません
  ですので、施術すればずっとそのままでもありません!!
伸びてくれば癖毛が生えてきます
レーシックのようにずっとそのまま真っ直ぐにできるとすれば
それこそレーシックのように高額になると思います

 

暑い時や雨の時に縮毛矯正しても平気?

 

暑い時や雨の時。。。
こんなときに縮毛矯正を施術すると良くないのでは?
とか 思われている方も多いと思います
ですが
いくつか注意して頂ければそんなに問題はありません

その注意点とは。。
●汗や雨で髪が濡れないようにする
●髪が濡れている時に髪を後ろに流したり・前髪をあげたりなど 癖のつきやすいことを避ける
●サロンにより違いはありますが、シャワーで髪を流しても完全にドライヤーで乾かして頂ければ問題がないというサロンも多いです
(髪のダメージ状況により変わる場合があります)

縮毛矯正を施術した髪は、
濡れている状態が弱い状態になります
ですので
汗や雨で濡れた状態で前髪を上にあげたままにして乾いてしまうと
上げたままの癖が付いてしまう可能性があります
ですので
髪が生えている方向と違う方向に髪が流れていると
生え方に逆らうことになりますので根元から折れたように髪が曲がって癖がついたようになるのを
防ぐ為に上の事を注意して頂ければ
暑い時や雨の日でも縮毛矯正を施術しても問題がない場合が多いです(ダメージが大きい場合には癖が付きやすいです) 

 

アイロン式縮毛矯正とブロー式縮毛矯正 どっちが良いの?

 

縮毛矯正には
アイロン式とブロー式があります
どちらが良いの? とよくインターネットなどでもご質問されているのを聞きますが。。。。
どちらも良いです(笑)
当店は、アイロン式ですが アイロン式にはアイロン式の良い所があります
また ブロー式には ブロー式の良い所があります
どっちが良い! ではなく  お客様の好みや髪質などで決めて頂くと良いと思います
また。。。
どちらの方式も 担当者の技術力により  仕上がりが変わります
簡単に言えば。。。
アイロンでの施術するのが得意か。。。ブローで施術施術するのが得意か。。。
の違いです
どちらが自然に仕上がるか。。。? も技術者と髪質次第です
どちらも良い所はありますので、お客様の好みでお選びいただくと良いと思います  

 

縮毛矯正は生えてくる毛も治る?

 

縮毛矯正を施術すれば生えてくる毛も真っ直ぐになる。。。
と思われている方がおられますが
縮毛矯正を施術しても 生えてくる毛は地毛の癖毛が生えてきます
ですので毛が生えてきて地毛の癖が気になってくれば又 施術をしないと真っ直ぐさは持続しません

縮毛矯正は半永久的。。と言われておりますが
それは施術した部分の髪はお手入れをすればそのぐらい持続するという意味ですので
一生真っ直ぐのままになると言うわけではありません

 

当店の縮毛矯正のアイロン操作は一人でアイロン操作します よく 変な風にされた。。。と言う人の多くに   
複数でアイロン操作していたと言われます。 
人は同じではありません。  同じ練習・技術をしても同じではありません 
ですのでよほど複数でのアイロン操作に慣れているサロン以外はまず 失敗すると思います。 たとえば左右が違うなどです。
  安い料金などは 複数が多いと思います
ですので よほど信頼できる美容室以外は一人でアイロン操作するサロンを選んでください。
  スポーツの世界では、ペアを組んでいる人たちは
共に生活し。。共に練習をしていると思います
私たち美容師はそこまでしている人たちはいません
夫婦でも全く同じ技術はできません
一人でアイロンをする  それが選ぶポイントになります。
【当店の縮毛矯正は必ず一人でアイロン操作をします】

 

最近 髪の癖が気になると言う方はここを読んでみてください

カット方法により癖を扱いやすく(気になりにくく)できたりもします(個人差があります)
しかし最近。。。逆に 癖を出すようなカット【癖毛を作るカット】をしている美容師が多くいます
最近 癖が気になってきた方は、
気になる部分を髪を根元から毛先まで触って髪の量を確認して下さい
【毛先だけスカスカ(量がない)になってませんか?】

なっていたら。。。 
カットで癖毛になっているように見えている可能性があります

当店にご来店されるお客様にも最近このような症状の方が増えております 髪型によってはこの癖毛を作るカットのほうが良い場合もあります
しかし すべての髪型がこの切り方で良いと言う訳ではありません
お客様のご要望にお答えできる施術方法が一番だと私は思います
もし気になられる方がいらっしゃいましたらお電話下さい 

 

縮毛矯正したら髪が薄くなったり・抜けたりしますか?

 

 美容室での縮毛矯正(ストレートパーマ)の薬液は頭皮には付けないので抜けたり・薄くなったりしません。   
ほとんどの場合は他に原因が考えられます。    
毛の疑問解決集 ホームケア編より   
● 薄毛・抜け毛について
 1日に抜ける本数は 約50〜100本近い髪が自然に抜けています。  それには 【製造している場所】や【成長した毛を維持している場所】そして【休んでる場所】 に分かれます。これが周期的に順番がまわってるのですが。。。男性で3年から5年 女性で4年から6年で繰り返しまわっています。 この【休んでる場所】の毛が自然に抜ける毛です。 他の抜け毛は 【栄養不足】 【血行障害】 【細胞の老化、やけど等の外傷】  【ホルモンのアンバランス】 などの原因があります。  
美容室でのアイロン操作などで多少テンション(力)かけたりする場合もありますが 一般生活でも同じような圧力は毛にかかりますので心配ないと思います。

 

縮毛矯正などの市販品について

 

 よく聞かれることがこの市販品について。。の質問です
【ストレートパーマなどの市販品はほとんど効果はありません】
私たちの使用しているものとは、違います。

私たちはダメージなどに合わせて薬剤や放置時間さらに 栄養剤(PPT)などを使用しています。
市販品では私たち美容師・理容師がするより かなり痛みます。 
元から痛んでいる場合 最悪は薬液を付けた所から切れる場合もあります。

最近では プロ用の縮毛矯正の薬剤をインターネットで購入して相談される方もいます。 縮毛矯正などの業務用はプロが使用するから業務用 なんです。 【一般の人が使用されると髪が痛むだけではすまなくなる可能性があります ★髪が根元から切れます★】
反対に 市販品は一般の方でも使用できるように作られています。 

ですので使用されるときはよくお考えになってからお使い下さい。
 私たちは ストレートパーマ(縮毛矯正)などの市販品はお勧めしていません。 
ですので 施術方法や品名などはお答えできません 

 

  男性の縮毛矯正の料金について

メンズの縮毛矯正の場合は、
カット方法など(根元から梳いているなど)によって難しさが変わります
また ダメージが少なくても、
毛先の量などによりパサつく原因にもなりますので保護などをしなければいけなくなるなど
男性の縮毛矯正は技術力が必要になりますのでできるだけ細かな髪のデーターがないと料金をお伝えできません
●長さ(前髪・サイド・襟足・トップなど)
●パーマ・縮毛矯正・ヘアカラーなどのサロンでの履歴(髪の毛にサロンでした髪の経歴)
●ヘアスタイル
●市販品などの使用の有無(
●セルフカットをしているか?していないか?
●アイロンなどをご自分で使用しているか?
●ご希望の髪形(どのくらい毛の長さをカットするのか。。)
などを参考にさせて頂いてからでないと
目安となる料金をお知らせすることができません
申し訳ありませんがご了承下さい

 

家庭でのヘアアイロンの注意点など

 

ストレートまたはカールのヘアアイロンをお持ちの方が多いと思います。その際に間違った方法で使用すると、髪を傷めたり、頭皮・顔などヤケドする恐れがあります
また縮毛矯正をしている場合は変なクセが付く場合があります
ので十分気をつけてください。
次の事に注意して使用してください。
1、アイロンの熱から守る保護剤をつける。
2、髪がしっかり乾いている状態でアイロンを使用する。
3、長時間・何度も同じところにアイロンを当てない。【アイロンの温度は高温にはしないで下さい。 100度を目安にして下さい

@とBは髪のダメージを抑えます。Aはヤケドを防ぎます。
<少しでも髪に水分が残っているとアイロンを当てた時に蒸気が出てその蒸気でヤケドする事があります。 
特に顔の周り、生え際、根元部分をする時はご注意ください。

業務用・家庭用アイロンは髪にダメージを与えてしまいます

ですので 必ず熱保護剤などを使用して乾燥させてからアイロンをして下さい。
【熱保護剤は 熱から髪を守ると書いてあるものか、キトフィルマー配合のものなどを選んでください】
アイロンの熱は 130度以上は髪を傷めます
私たちプロですので高温(180度など)で施術しても平気ですが 
素人の方が 130度以上でされるのは危険です。
もしその後 縮毛矯正をする時などに髪のダメージが酷くて施術できない場合も出てきますし、毛先などがチリチリになる原因にもなります。
(もし アイロンをされている方で縮毛矯正をする予定がある方は美容師にアイロンでセットをしている事を必ずお伝え下さい)
アイロンを使用しすぎると 髪の中のお水分が蒸発してパサパサになりやすくなりますので 洗い流さないトリートメントなどで油分を補給する必要があります。 

 

短い髪に縮毛矯正って意味ありますか?

salonABAは、1pでも縮毛矯正を施術します
短いから意味がない! という同業者はいまだにいます
もう。。。10年以上言われてます(笑) 
この意味がない。。。とは同業者の目線からの言葉です
意味があるか。。意味がないか。。。はお客様が決める事!
だと私は思います
だから 何を言われても短い髪の縮毛矯正を施術させて頂いております
確かに。。。1pの髪に施術しても、1か月経てば 2pになり
根本の1pの部分は地毛ですので癖が気になってくると思います
ですので 期限は短いです
でも。。。それでも。。。
  お客様が施術したいと思って頂ければ、施術する意味はあると思います
男性にとって髪形は仕事をする上で大切な方もいらっしゃると思います
不景気で坊主が駄目になったという方もお聞きします
学生時代に野球をしていたけど髪を伸ばしたい
そんな時に、短いから縮毛矯正を施術できない。。。
なんて言われたら癖毛の人は髪を伸ばすことはできません
1pの縮毛矯正の施術は簡単ではないです
集中力はすごく使います
腕を上げっぱなしですので筋肉も使います
経験を積みかさねないとできません
  それでも   私は、短い髪の施術をし続けます

 

ヘアアイロンのプロ用と家庭用の違い

縮毛矯正の業務用ヘアアイロンがオークションやディスカウントストアなどで手軽に手に入り、使用している方も増えています。
家庭用とそれほど値段が変わらずプロ用が買えるなら・・・仕上りもプロ用の方がいいはず。と思って選んでいませんか?もし、どちらにしようか迷っているのでしたら、まず、家庭用ヘアアイロンを使いこなしてからにしましょう。使い慣れていない方が使用するのは避けたほうがいいです。
家庭用と業務用の違いは、
1、自分でアイロン操作するか他の人が操作するか
2、アイロンの温度が低温か高温まで温度調節できる

プロ【理・美容師】はアイロン操作を練習してそれぞれのアイロンの性能・使用方法を理解し習得した上で髪の状態に合わせ温度調節しながらお客様に使用しています。そんな私達でもプロ用のアイロンで自分自身の髪を根元からきれいにするのは難しい技術です。自分で使うならどちらも大差がありません。家庭用なら低温なのでプロ用より扱いやすく十分な仕上りになります。プロ用を使用するとしても低温で使用してください。高温で使用すると髪がチリチリになる恐れがあります。

 

新しい還元剤(縮毛矯正剤・パーマ剤)【サルファイト・システアミン・チオグリセリン・ラクトンチオール(スピエラ)】

口コミなどでも人気が出てきている新しい還元剤【サルファイト・システアミン・ラクトンチオール(スピエラ)】
の研究を重ねています。
還元剤とは 簡単に言うと矯正やパーマ【ツイスト・ピンパーマ・Cカールなど含む】をかける為にはなくてはならないものです。
子の還元剤を使用して色々なメーカー【リアル化学・ハホニコ(ハニホコ)・エルマン・ムツナミ・G-UPなど】から薬剤がでています。
  当店でも ラクトンチオールまたの名を スピエラ という還元剤や システアミンという還元剤 の薬液をそろえております。
弱酸性パーマなどと言われているように酸性領域で膨潤しないで還元していきます。
  わかりやすく書きますと キューテクルを壊す事なく髪の内部に入っていきます。 そのおかげで痛みにくくできるのです
この ラクトンチオール(スピエラ)ばかりではなく 髪に栄養を与えるPPTと言われる髪の栄養剤も色々出ております。 色々種類はありますが 代表されるのが 
ケラチン・コラーゲンなどと言われるたんぱく質などです。  
また ペリセア(旭化成) というものがあります。 このペリセアは 髪にも肌にもいいもので非常に優れております。 【 PPT はトリートメントなどとは違いその髪にあった物を補っていく物です。 ですのでPPTは一般の方は使用できません。(美容室が提供したPPTは除きます。)】  
 このように色々研究され 髪に優しい物や ダメージ毛でもかけやすくするものなど出てきております。     
 還元剤・PPTなどよりよい技術を提供できるようにしていきます。

 

縮毛矯正後にヘアカラーをする場合の日にちをあける期間

縮毛矯正を施術後にヘアカラーをされる場合は 1週間は期間空けて下さい。  
縮毛矯正などのパーマとヘアカラーは同時には法律上できません。  【化粧品登録の薬液は除きます】
施術後すぐににカラーリングをすると矯正がとれて癖が戻る場合や塗り方によってはぺちゃんこになったりします。  1週間という期間は そのぐらいの期間を置けば完全に薬液が髪に定着している期間です。
また ヘアカラーで髪の色を明るくする場合はなりにくい場合があります。 ですので 色を明るくする場合は担当者に相談してからされる事をお勧めします。

 

縮毛矯正の入店からの手順【当店の場合】

 

●通常は縮毛矯正後にカットさせて頂きます。
(ばっさり切ったりする場合などは先に一度切ります。) 
●当店に入店していただいたらまずアンケートを書いていただきます。
(これには 髪の経歴などがわかるようになっています) 
●その後にお席にご案内いたします。 
(おタバコを吸う場合は専用のお席にご案内します) 
●担当者がカウンセリングをさせて頂きますのでご希望の髪形などがあればお伝え下さい。 
希望するヘアスタイルがまだない場合は 当店にヘアスタイルの雑誌やオリジナルのカタログも用意しておりますのでそちらなどでカウンセリングしながら決めていただく事ができます。 
(先にシャンプーをする場合もありますのでその場合はその後にカウンセリングになります) 
●そして 技術に入ります。
●シャンプー後 乾かしてからPPT(髪の栄養剤)などを髪の状態に合わせて使用します。 その後 薬剤の1液をつけお時間を頂きます。 
(お時間は個人差があります) 
●時間になったら流してから髪の栄養分などが入っている保護剤を塗布し乾かしてアイロン操作になります。
(この時PPTなどを使用する場合もあります)
このときまでにボリュームが欲しいなどがあればお伝え下さい。
●アイロン操作後 2液を塗布します。
(場合によりPPTを使用する場合もあります) 
●放置後 流してから乾かして終わりです。
カットはその後になります。

 

縮毛矯正とは?

縮毛と矯正を辞書で調べると  縮毛【波状にちぢれている毛。】  矯正【まっすぐに直す事】 と書かれています。 昔はストレートパーマ(今でもこの名前はあります)と言うものがありました。 薬液を髪に塗布し 板で縮毛を伸ばす と言うものです。(板は使わないサロンもありました) しかし今では板で縮毛を伸ばす手法は、ダメージなどから禁止されています。 そこで新しく現れたのが ハビット と言う種類のものです。 薬液の塗布後 ドライヤーで縮毛を伸ばしていくと言う技術です。 かなり人気になったのでご存知の方も多いと思います。  
【この方法を利用した市販品もありますね。。これは危険ですのでおやめ下さい。】  
その後次々に新しい技術のものができました。 現在何百と言う種類があるかもしれません。 最近のものは 薬液塗布後 アイロン操作にて縮毛矯正するものが多いと思います。 アイロンの温度は120度から180度までの物が多く、ダメージ・クセの度合いなどにより温度を変えます。 薬剤も色々ありますが 【さほど変わりはないです】 よく薬剤の名前を聞かれる方がいますが この名前だから平気(安心)と言うわけではないです。 薬剤の名前は メーカー名・薬剤名などで 成分などはほとんど変わりません。 (作っている工場は同じだったりします) ですから お客様にあった担当者を見つける事が一番お客様の笑顔が見れる方法だと思います。

 

髪質の違いによる仕上がりの差

硬い髪の方の仕上がりと柔らかい髪の方の仕上がりは、同じような仕上がりになるように施術しても
仕上がりに差はできてしまいます
というのは、硬い髪なら立たせる事ができても、柔らかい髪では立たせる事は困難です
これは、髪質の違いですのでどうにもなりません
柔らかい髪質の方には、少しカールを付けたりなどでボリュームをだすようにしておりますが
それでも髪質による差はあります
ご要望をお聞かせ頂ければ施術法などを検討させて頂きますが、
上記のように不可能な場合もあります事を ご理解下さい

 

縮毛矯正はどの位持つの?【縮毛矯正の持続期間】

前に書いてる【縮毛矯正の手入れ方法】を必ず守っていただければ 1度かけた部分は半永久的にストレートを維持できます。縮毛矯正後伸びた部分(根元)の状況で次の時期が決まってくるので、個人差があります。平均的に、クセの強い人で2・3ヶ月周期、それほど強くない人で6〜12ヶ月周期です。  
しっかりお手入れしていただければ、次の矯正時は伸びた部分だけに薬剤を付けますので前回部分はダメージを与えずにすみます 

 

縮毛矯正後でも巻き髪などの髪型にアレンジ可能 【アレンジ】

縮毛矯正をかけていても巻き髪風などの髪型にしたい気分の時はありますよね
必ず完全に乾いた状態でホットカーラー(カールアイロン)を使用すれば
巻き髪にもアレンジできます。  
ただし次の事を注意してください
☆ブローローション(熱の保護剤)をつける事
☆完全に乾かす事  
毛髪が少しでも濡れている状態だと跡が付き綺麗なストレートに戻らない恐れがあります

 

縮毛矯正剤の塗布【薬液】

最近 よく耳にします・・・・・・ 縮毛矯正の薬品が、頭皮に付いてしみた・・・
これは失敗な場合が多いです
付くはずがありません・・・・
付けないように塗布しているのですから・・・・・
縮毛矯正の薬剤にも 液状 クリーム状 と色々ありますが・・・それらをふまえた上の技術です。  
   おかしい
・・これは失敗?  と思ったらすぐに言ったほうが良いです。
わからない事があれば 相談して下さい。
 
最近の質問で 縮毛矯正を施術してから はげそうだとか抜け毛が多くなったとか聞きますが 薬液を肌に付けていないのでありえないと思います

 

縮毛矯正の種類について

現在縮毛矯正の種類(美容メーカー名・薬品名など)は 「リペア」「リメイク」「ストリア」「リフレイン」「エフィカス」「リシオ」「スーパーSARA」 「クリスタライジング」「ナプラ」「フォルムアーツ」 「水分補給」 「エクステンソ」 など数え切れないほど縮毛矯正の薬剤があります。
当店でも・・そしてここを読まれている方の中にも、サロンに 【どの名前の縮毛矯正ですか・・?】 と聞いた事ある方いませんか?   【縮毛矯正の名前や種類は関係ありません】  また   【サロンの大きい小さいでもありません】  
  【縮毛矯正は担当者の技術しだいです。】
技術者で綺麗な艶がでたり自然な感じになったり いろんな髪型になったりするとおもいます。
最近は粗悪な薬液(安い薬剤)を使用しているサロンもありますので 薬液は関係ないとは言い切れなくなりました。
しかし粗悪な薬液さえ使用していなければ薬液のメーカーより 技術と経験です。 髪のことを理解していれば薬液のメーカーはあまり関係ありません。 
 
当店の縮毛矯正の使用薬剤は 主なのは ナプラ ですが他にも髪に合わせて 変えています。   
[ハビットと言う名前の縮毛矯正はアイロン式ではないので別です。] 

 

このサイトは salon-ABAが作成しております。 
   

【当店はストレート及びストレートパーマは縮毛矯正になります】
 

 ■□ 【salonABAが作成したすべてのサイト・ブログ等は、無断での転用・転載・引用などを禁止させて頂きます】 □■ 
 
     

当店は 縮毛矯正の専門店 ではありません。
縮毛矯正以外の質問などもお待ちしています。
    
  髪のトラブルなどがありましたらお気軽に【質問掲示板】などでご相談下さい。

 美容室と理容室の紹介  
 東京都■八王子■ salon-ABA【 美容室&理容室 】
   東京都八王子市横川町105−61
TEL   080−5016−9767 
お客様用 駐車場【2台分駐車可能です】 をご用意して有ります


   
 めざせGoogle上位表示・YST上位表示!リンク集!


色々地域より 東京都八王子市までお越し頂き本当にありがとうございます。
八王子 駅のバス亭【横川公園前】などは来店方法にあります。